Pancyの口コミ体験!登録方法や使い方について!さくらはいる?

新たなマッチングアプリが登場しましたね!!

その名もPancy(パンシー)

アプリの開発者としても有名な方が入って作ったアプリで、IT業界の界隈でも騒がれています。

さてさて、早速本サイトで出会えるのか?サクラはいるのか?検証と言うか可愛い子に会いたいので早速お試しで使ってみました。

さとしさとし

オレが人柱になるぜ!!

まりなまりな

MIXIの子会社が運営しているのできちんとしたアプリかと思いますよ!

Pancy(パンシー)の登録方法


Facebook連携をしている場合はAppStoreかGooglePlayより「Pancy」アプリをダウンロードし、Facebookと連携させると即登録完了です。

※Androidアプリは今秋にリリース予定です。

pancyの公式サイトはこちらです。
https://pancy.jp/

FaceBookと連携しない場合はメールアドレス等の最低限の登録で設定は完了します。
登録後からすぐにお相手の女の子を探すことができます。

※年齢認証をしない場合はメッセージを送るなどのフルで機能を使うことができません。
他のアプリと同様に免許証等が必要となります。

また、Facebookの友達が表示されたり、投稿されることはありません。
Facebook連携と言えど名前の表示はイニシャルのみで安心です。

Pancyの特徴

30問の価値観診断からユーザーごとの相性を分析をします。
Pancyを開くと最初に30問の価値観診断が始まります。
この価値観診断の質が相性を決める肝となります。

このアプリはMIXIグループのクト社が開発しており、累計1,000万人の診断データを保有する企業とタッグを組み、膨大なデータを元に価値観を分析したとのこと。

その分析結果に好きなことや趣味の共通点、アプリ内の行動履歴なども加味した上で、相性のいい異性を人工知能でレコメンドするというのがPancyの仕組みとなります。

使い方や仕組みは人気マッチングアプリの「タップル誕生」に似ています。

女性が出てきた際は「skip」と「いいね」で選択します。

これまでのマッチングアプリにそっくりなのですが、相性グラフがでているのが大きな違いとなります。

相性が高い80%以上がお相手としてレコメンドされます。

Pancyにさくらはいるか??

現状見たところ、さくらはゼロだと見えました。

実際使ってみて、素人っぽい写真ばかりで不自然にきれいな女性は今のところ見かけていません。

まだまだアプリとしては新しいのでさくらは少ないだけかもしれません。

さらに、Pancy特有の診断機能が業者やスパムツール(詐欺システム)の登録を弾いていることが想像できます。

Pancyの料金体型

基本的にお金が必要となるのは相手を選択するときです。
選択の際は毎回1カードが使われます。
初回登録時や日に一度のログイン時はカードをもらえます。

1000枚 10,400円
500枚 5,000円
300枚 3,000円
100枚 2,200円
50枚 840円
10枚 480円
初回プロフ入力字特別加算 ~100枚程度

Pancyの使い方

このような簡易な30問の質問後は自身のプロフィールを入力するだけです。使い方は非常に簡単です。
次は画面右上の「絞り込む」でお相手の希望ステータスを設定するだけです。

そうすると希望のステータスで相性がいい人が自動でレコメンドされます。
上記でも記載のとおり、気に入れば「いいね」、気に入らないなら「skip」だけです。

女性の画像をクリックすると女性のプロフが見えます。

登録後は無料のポイントで100名程みることが出来ます。
「いいね」or「skip」でどちらにしても1カード(point)が減少です。

初回は自身のステータスを入力することでポイントをさらにもらえます。

Pancyについてまとめ

さっそく2名とマッチングをしましたが、結局はpairsのほうがいいかな?って感じます。

理由は単純で、性格のマッチングは一要素にすぎず、やはり気になるのはプロフィールと顔になりますよねw

とりあえずまだまだ様子見です。
今はキャンペーンのもやっているので無料登録はお得です。どんな女性がいるか確認ができます。

言うても・・・やはり手堅くやる場合はこちらを見てみて下さい。(女性とメッセージのやりとりをする場合は結局課金は必須なので・・・)

↓↓管理人がおすすめする出会いアプリはこちらから!!↓↓

管理人オススメアプリランキング