ひまチャットの返信がこない時はこんな時
しんいちしんいち

ひまチャットでの「ども!」への応答や、メッセージの返事がないことが多いんだけどどうすればいいかな?

まりなまりな

メッセージそのものも大事だけど、ちゃんとした女の子を見極めてからメッセージを送ることも重要なんだよ。

ひまチャットを楽しんでいる時、こんなことがあったと思います。

「”ども!”を送ったのに相手から返事がこない」
「”ども!”以外にもメッセージを添えて送ったのに返事がこない」
「やり取りの途中で急に相手からメッセージが来なくなった!」

みなさんありますよね?
もちろん、私もあります。

何故こんなことが起こるのか。回避する対処方法があるのか。
そんなことを本記事で解説したいと思います。

ひまチャットの女性返信率は?

メッセージを送ってから最初の返事がこない場合、それは初回メッセージの送り方が悪いと考えられます。
メッセージの送り方については、別の機会にご説明することとしますが、そもそも最初のメッセージに対する女性の返信率はどの程度なのでしょうか。

私の実体験に基づく感じですと、おおむね10〜20%といったところです。

チェック

みなさんはこれより多かったですか?
多かった場合は相当なイケメンか、メッセージの送り方が上手いかですね。

しんいちしんいち

後者なら私にもレクチャーしてほしいくらいです

さて、「10%も返事が来てないよ」という方。
女性に送る際・・・

可愛い子ばかり選んでいませんか?
特定の年齢ばかり選んでいませんか?
少しえっちな写真を載せている子ばかり選んでいませんか?

こんな子は返信率・継続率が低い

そりゃ私だって可愛い子がいいし、自分の希望する年齢の女性がいいに決まっています。
しかしそればかり選んでいては返信率のUPは望めません。その辺りは自分の中で少し間口を広げましょう。

”ここまでなら実際許容できるかなー?”というところまでです。

ところで、このサイトは最終的には「出会う」ことを目的としています。
したがって楽しく会話したいだけというのであれば無差別にメッセージを送って楽しんでもらって構いません。

あくまで、最終的に出会いにつなげたいという方のために書いております。

真面目な出会いを求めている方のために、”こんな子は避けたほうがいい”というのがありますのでいくつか記載しておきます。

かまってちゃん

「はなそー」とか「かまってー」とかいてる子は、仮にその日の返信が来たとしても、翌日以降の継続率は非常に低いです。

”え?かまってーって言うくらいだから、寂しがり屋ですぐ返事来そうだけど?”

と思うかもしれません。
しかし事実は全く逆です。

なぜかというと、ずっとそのプロフを書いているので、新しい男性からどんどんメッセージが来るからです。
新しい男性の方がメッセージ交換が楽しかったらどんどん次の人へ移ります。

待つ

また、メッセージタイミングが合わないとメッセージ履歴自体流れる可能性が高く、相手が返信しようと思っても、もうあなたのメッセージがないという状況にもなりえます。

したがって、見るからにかまってちゃんの女の子は避けて、年齢とか趣味とかをシンプルに書いてる子を選択してども!を送りましょう。

相手の希望外の人

20歳の女の子が「歳近い人希望」と書いているのに、見るからにアラサーのおっさんがメッセージを送っても気持ち悪るがられるだけです。自重しましょう。
趣味「ロック」と書いているのに、全くロックに明るくない場合も同様です。

えっちな写真の人

男を釣って楽しんでいるだけです。会話を楽しみたいならメッセージを送ってみてもいいですが、それだけでしょう。
出会える確率も、もしかしたら?の確率も相当に低いので、出会いたいのであれば時間の無駄です。



まとめ

ひまチャットは無料なのでども!は無差別に送ってもいいですが、時間を無駄にしないためにも選別はしましょう。

こんな感じで最終的に継続して連絡先交換まで行くのは1〜2%くらいです。
普通の出会い系であれば有料なので心が折れる数字ですが、これは無差別に無料でメッセージをやり取りできることが最大のメリットです。
いろいろ言いましたが、選びつつ数を打ちましょう!

ひまチャット 記事一覧

出会い系アプリランキング