ひまチャットで返事の来やすいプロフィールの書き方〜ひとこと編〜

しんいちです。
前回のアイコン編に引き続いて解説を行います。

ひまチャットで返事が来やすいプロフィールの書き方〜アイコン編〜

アイコン写真によって、女性が返事をするかどうかのまず一つ目のフィルタがあると申しました。

アイコン写真がOKだったとして、返事を出すかどうかの最終判断に用いられるのが”ひとこと”欄となります。

返事のきやすいひとことの書き方は?

ここでも女性側の立場になって考える、というのが重要になってきます。

自分が女性だったとして、例えばこんなひとこと欄の相手だったらどう思うでしょう?

「ひまー からんで」
「長く続く人 ども!」
「どもしてー」

・・・とても返事したいと思いませんよね。
なぜなら、その人の人となりが全くわかりませんから。

”一度返事してもらえれば、魅力を伝える自信があるよ”という考えもあるでしょう。
しかし繰り返しますが、女性は男性の10数倍の”ども!”が来ています。

返信する必要がないと一瞬で判断されてしまえば、無視され、その土俵にすら立つことができません

無視

ですので、ここでも2段目のフィルタを通過する必要性があります。

ただしひまチャットでの書き方は他サイトのプロフィールほど複雑さを要求されません。なぜかというと、10文字もしくは23文字という制限があるからです。

ですので、ここはシンプルに考え、自分の趣味や特徴を端的に記載しましょう。
例えばこんな感じです。

「大学生 21 サックス」
「大阪 サッカー 28」
「社会人 映画 旅行 酒」

趣味や所属などを簡潔に記載しています。
どうでしょうか?
先ほどより、女性側が返信しやすい、どんな人か想像しやすいプロフィールになっているでしょう。

想像

年齢は本人写真を載せている場合、無理して入れなくても構いません。話の中で明かせば十分です。

ただ、自分の趣味というのはなかなか自分からは唐突に振りづらいものですから、明確な趣味がある場合は書いた方が魅力を伝えられます。

偶然にも女性側が同じ趣味を持っていれば、話がはずむきっかけにもなりますよ!

ちょっとハズしたひとことの書き方

オーソドックスなひとことの書き方は上記の通りとなりますが、もう一つ、特定の相手を狙った書き方があります。

それは限定的なネタに絞った書き方です。

「スノボ かぐら好き」
「モスといえばモスチキン」
「今夜の晩酌は八海山」
「ワンオク ○月○日ライブ」

・・・と、いった感じです。

これは特定の話題に絞った書き方で、無差別にども!を打っても返ってくる確率が低いですが、たまたま同じ趣味の方からども!があれば話題が続いてメッセージのやり取りが継続する可能性が高いです。

ただ欠点があって、プロフィールがこれで埋まってしまうため、次の話題への展開を上手くしないとその話で終わってしまうこともあります笑

プロフィールまとめ

写真、ひとことに共通する重要ポイントは「怪しくない人だと思ってもらえるか」、「興味を引く内容のプロフィールになっているか」ということです。

ですので、下ネタから攻めたりするのはひまな女性から一時返事をもらえるかもしれませんが、最終的に出会いを求めている場合は避けてください。
これらを注意しながら、女性とメッセージ交換を楽しんでみてくださいね。

ひまチャット 記事一覧

出会い系アプリランキング