カカオトークは出会い系の必須アプリ!?LINEとの使い分け方
しんいちしんいち

LINE交換したい女の子ができたのに、相手がLINE本名登録してるらしくて交換怖がってるんだ。

まりなまりな

会ったことない相手にそれは怖いよ。カカオトークっていうアプリなら本名登録してる人少ないし使いやすいんじゃないかな。

本日は出会い系に必須とも言える無料通話アプリ「カカオトーク」をご紹介します。

無料通話アプリといえばLINEやスカイプが有名ですが、今回ご紹介するカカオトークは主に出会い系でよく使われるアプリになります。

ワクワクメールイククルなどの出会い系を利用する方には必ずインストールしていただきたいアプリになっておりますので、ぜひご一読ください。

カカオトークとはどんなアプリ?登録方法など

一言で言ってしまえば、”LINEとほぼ同じ”です。
アプリの使い方、メッセージ画面、電話の掛け方、IDの取得などなど・・・
本当にLINEとほぼ同じような画面構成で使い勝手も同じです。

まずはiPhoneであればAppStore、AndroidならGooglePlayから”カカオトーク”で検索してダウンロードしてみてください。

登録方法

①はじめに起動すると、端末の電話番号を聞いてきます。普通に入力してください。

②入力して”次へ”→”承認”をタップすると認証用のコードがSMS(ショートメール)で送信されてきます。

③送信されてきた認証コードをアプリへ入力してください。

④以前のカカオアカウントを引き継ぐ場合はメールアドレスとパスワードを入力しますが、初めてになりますので、一番下の”カカオアカウントを作成せずに開始”を選択してください。
※カカオアカウントを作成しておくと、カカオでの友達情報やトーク履歴の引き継ぎができるようになります。必要だと思う方は、後からでも設定可能です。

⑤次は名前を入力する欄になります。名前は後からでも変更できますのでお好きな名前で登録してください。基本的に出会い系で使うアプリになりますので、本名で登録しないほうが望ましいです。

また、下の”連絡先の友だちを自動登録”にはチェックしないようにしてください。デフォルトではチェックが外れているのでそのままで結構です。チェックを入れるとスマホの連絡帳にある友だちと自動的に同期されてしまいます。(カカオを使っている=出会い系を使っていることがお互いにわかってしまいます)

これで登録完了です。簡単ですね!
そして、どこかで見たような画面が出てきたと思います。

そうです。

冒頭でも述べましたが、LINEとほぼ同じです。

あとの使用方法についてはLINEをお使いの方であれば説明する必要はないかと思いますが、2点ほど追加でご説明させていただきます。

登録に関する補足情報

(1)“カカとも”タブの右上の設定マーク(歯車マーク)をタップすると、”おすすめを表示”の設定がオンになっているかと思います。これをオフにしておくことをおすすめします。

↓修正後

なぜかというと、思ってもみないところで同じカカオトークを使用している人に自分のアカウントが表示されてしまうのを防ぐためです。
これをしておくことで、連絡帳だったりID登録等で見知らぬうちに相手のところに友だちだったり知り合いかも?に表示されることはありません。

 

(2)カカオトークIDの作成方法です。LINEのIDと同じように、このIDを相手に教えることでカカオトークの友達登録ができるようになります。

“カカとも”タブの画面から、自分のプロフィールをタップ
→ ”プロフィール”をタップ
→ 中央下の方の”カカオトークID”をタップ。

するとID登録画面になりますので、お好きな英数字で登録してください。
なお、このIDは一度登録すると変更できません。変更するには退会する必要があります。


カカオトークの使い道

さて、前置きが長くなりました。
なぜ出会い系でわざわざカカオトークを使用する必要があるのか。
その理由はいたって単純です。

出会い系で会う相手に、本名や素性を知られないようにするためです。

LINEは、本名での登録ばかりでなく、タイムラインへの投稿などもしている方もいるかと思います。実際、私もLINEは本名で登録しております。
それを見て相手がさらにfacebookの検索をしてきたりすると、交友関係など一気に知られてしまう恐れがあります。

まりなまりな

女の子が本名を教えたがらないのは、google検索やfacebookの存在もあるからなの。

しんいちしんいち

なるほど。確かに出身校や年齢、友達など全部わかってしまう可能性があるね。

そういったリスクを除くために、本名での登録もせず、連絡帳とも同期させないカカオトークというアプリが活躍します。
こちらは出会い系での連絡先交換と割り切って利用しましょう。

LINEの交換はリスクが高いですからね。

蛇足ですが、カカオトークにはLINEのようなID検索の年齢制限はありません。参考までに。

出会い系アプリでの呼ばれ方

出会い系アプリではカカオやラインは隠語・略語で呼ばれることが多くあります。

カカオトーク:黄色,黄,カカ ・・など
LINE:緑,みどり,線 ・・など
skype:青,スカイプ ・・など

基本的にはそれぞれのアイコンにある色の名前で呼ばれることが多いですね。

出会い系アプリでは普通に”カカオ”や”LINE”といった単語に制限がかかっていないので、普通にアプリ名で言ったりすることもありますが、ひまチャットのようなアプリでは色で言うことが多いです。

色で言ってもNGワードに引っかかることがありますが。

豆知識として覚えておくといいでしょう。

おわりに

出会い系アプリからの連絡先交換はカカオを利用することをおすすめします。
男女双方にとって、よく分からない相手とLINEを交換することは怖いですからね。

会ってみていい方だったら、その時LINEを交換するようにしましょう!

出会い系アプリランキング