pairsには保育士が多い?婚活アプリに20代保育士が多い理由!

出会い系サービスには、出会いの少ない若い保育士が多いと噂されることが多いですよね。

マツコ・デラックスさんの番組でも紹介が過去にありましたが、pairsを見ていると実際に保育士の割合は多く感じます。

なぜなのでしょうか?
今回はその理由に迫ってみたいと思います。



婚活アプリに保育士が多い理由

保育士や看護師などの女性が多い職場は、やはり出会いが少ないようで、婚活パーティなどに参加すると出会うパターンが多いです。

さとしさとし

実際に参加された方はよくわかると思います。

婚活パーティだと相手の年齢が30歳を大きく超えている場合も多いですが、pairsには若い保育士さんが多くいらっしゃいます。

保育士

理由の1つ目としては、職業欄の選択項目が影響している可能性があります。

会社員やOL、事務職、アパレルなどで区分けがされていますが、「会社員」や「事務職」だと具体的にどんな仕事をやっているのかわかりません。
しかし、保育士や看護師は見分けが付きやすいので多く見える気がします。

2つ目の理由は、私がお会いしたのは26歳の保育士の方でしたが、やはり「出会いがなく周りにやっている人がいたのでやってみた」とのことでした。

保育士はお給料も高くはないので実家暮らしが多く、かつ無料で使える出会い系利用者が多いそうです。

さとしさとし

保育士のお給料は年収で言うと300万円台くらいが多く、20代で400万を超えることはほとんどありません。

26歳の保育士さんに「出会い系が怖くはないのか」聞いてみたところ、「変な人なら逃げればいいし、メッセージのやり取りである程度は判断できるから大丈夫」とのことでした。

本気で結婚相手や彼氏を望んでいるイメージでしたね。

20代保育士はなぜpairsを選ぶのか

保育士は出会いが少ないことに加えて、婚活パーティは多少なりともお金がかかることや、当たり外れがあるみたいで、お手軽で無料のpairsへ登録をされているそうです。

他にもネットを使った出会い系はたくさんありますが、目的が身体の関係などが多い印象らしく、Facebookを利用しているpairsで恋人を探すのが安心できるそうです。

保育士はどんな人が多い?

私の聞ける範囲で友人や出会った人に聞いたところ、明るくて子供好きが多いです。

保育士2

さらに、結婚後は専業主婦になりたいわけでもなく、相手との話し合いで決めたいそうです。
ですが、ちゃんと家事はこなせる方が多いようです。

しっかりしていて、家庭的ですね。

さとしさとし

結婚相手に向いていますよね。

まとめ

保育士の人はほんとに出会いが少ないそうですので、pairsで探してみればチャンスがあるかもしれません。

pairsは、男性が月額制、女性は無料で利用可能です。
男性も中を見るだけでしたら、課金せずにどんな人が登録しているか見えますよ。

pairsはこちらです。

出会い系アプリランキング

Pairs 記事一覧