ワクワクメールの写真で相手がどんな人か見分ける方法!アバターはNG!

ワクワクメールで出会いたいと思っている方へ。
ポイントも時間も無駄にしないために、相手を厳選してアプローチをかける必要があります。

では、どういった人に対してアプローチをかけると効率的なのでしょうか。

結論から言いますと、
割り切り相手・セフレのお相手探しは、全て顔写真や過激な写真を公開していない女性を狙ってください。アバターが豪華な人も避けた方が無難です。

顔写真を公開していない女性を狙う理由

自分が仮にワクワクメールで割り切り相手やセフレを募集するとなったら、どんなプロフを作るか考えてみましょう。
おそらく、こんなことを考えるはずです。

 

「身バレを防ぐために顔写真を載せるのはやめよう」
「住んでいるところもバレるのは嫌だな」
「なるべく情報は漏らさず相手を探そう」

 

したがって、相手がOLや大学生などの普通に社会で生活している女性であれば、絶対に顔写真を掲載するようなことはしません
アイドルやモデルのような美形の(写真の)人が割り切り相手やセフレを募集しているのを見かけることがありますが、これらは全部サクラです。だまされないでください。

写真を全く載せていない女性、もしくは体の一部を載せている女性を選んでアプローチをかけましょう。
体の写真は、きちんと服を着て体型を見せる程度の写真のことです。
胸を強調した写真などを載せいている人は、ほぼサクラです。(ごくたまに一般人も混じっています。)

さて、本題から少しずれてしまいましたが、顔写真を載せないまでもアバターを設定している女性はどうなのか。

 

アバターを設定している女性の行動

アバターを着飾って豪華にしている女性も、あまりアプローチすべき相手ではありません。アバターに凝っている女性はこんな特徴があります。

 

・サイト内で楽しめて、チヤホヤされれば良い。
・アバターがかわいいからやっているだけ。
・そもそも異性と出会う気は無い。

 

割り切り女性やセフレ募集の女性が、わざわざアバターを設定する理由がありません。
アバターに時間をかけるよりも、スリーサイズや似ている芸能人、体型のわかる写真を載せる方が、男性からたくさんアプローチが来て、選び放題になるからです。

アバターに凝っている女性は、暇つぶしにワクワクをやっているだけですので、出会いを求めている方は相手にするだけ時間がもったいないです。他の女性へアプローチをかけましょう。

いくらアバターがかわいくても、それは現実ではないですよ。

まとめ

ワクワクメールの割り切り相手・セフレの探し方として、写真での選別方法をご紹介しました。慣れてくれば、プロフを見なくても一目瞭然でサクラかどうか、出会う気があるかどうか判断できます。

割り切り相手を探す方法については、以下の記事に詳しくまとめております。

割り切りとは?その方法といい女性の見分け方【前編】